【防衛力整備】 財源示し外交戦略も語れ

 中国の急速な軍拡や北朝鮮の相次ぐ弾道ミサイル発射に加え、ロシアがウクライナを侵略するに至り、日本の安全保障環境は厳しさを増す。

 国の安全や東アジアの安定を守ることができるのか。政治に突き付けられた深刻な問いである。国民の関心も高まっている。各党は憲法の平和主義を踏まえ、危機に陥らないための戦略を...

残り 963文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

はかた夏まつり2022

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月15日(月)
  • JR博多駅前広場(賑わい交流空間)

PR