「賃料無料、巣立つまで」ツバメの子育てHPに 長崎・西陵高

 長崎県立西陵高(諫早市多良見町)が、職員室横のベランダに営巣したツバメの様子を同校のホームページ(HP)に掲載している。えさをついばむひな鳥の姿や巣立ちを始める様子を紹介。温かい見守りに、日本野鳥の会は感謝状を贈った。 (古長寛人)

 同校によると、巣に気付いて見守るようになったのは3年以上前。新型コロナウイルス禍で休校を余儀なくされた2020年度から「学校と、生徒や保護者の心の距離が離れてしまわないように」(同校)と、ツバメの繁殖の時期に教諭が写真撮影し、HPに掲載している。

...

残り 460文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR