見つけたらラッキー? 雨上がりの光る「かさ」 福岡市・油山にぼんやりと

 福岡市城南区の油山で、光るキノコとして知られるヤコウタケが、暗闇の中で淡いエメラルドグリーンに光り、幻想的な光景を演出している。

 ヤコウタケは白色で、かさは直径約1センチ。「油山市民の森」職員でキノコに詳しい岩間杏美さん(28)によると、6~7月の雨上がりに多く見られる。昼夜を問わず光るが、光る...

残り 76文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

関門よさこい大会

  • 2022年8月20日(土)
  • 門司港駅前広場、親水広場、山口県下関市のカモンワーフ、唐戸ふれあい広場の4会場

PR