初期投資ゼロで再生エネルギー 「PPA」九州でも拡大

 発電事業者が企業の所有施設や敷地内に太陽光パネルなどを無償で設置し、企業側の使用電力量に応じて料金を受け取る「電力購入契約(PPA)」が広がっている。脱炭素の取り組みが求められる中、企業にとっては初期投資ゼロで再生可能エネルギーを調達できる利点がある。長期契約を結ぶため電力価格の変動による影響は小...

残り 1927文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

はかた夏まつり2022

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月15日(月)
  • JR博多駅前広場(賑わい交流空間)

PR