ホークス甲斐野ら4人もコロナ陽性 計18人に拡大

 ソフトバンクは29日に実施したPCR検査で、甲斐野央投手(25)とチームスタッフ3人が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたと発表した。4人は自主隔離しており、濃厚接触者となる恐れのある選手、スタッフはいないという。25日以降の陽性者は選手8人、コーチ3人、スタッフ7人の計18人となった。

 球団は7月1日の西武戦(ベルーナドーム)でチーム活動を再開するかは未定としている。29日は午前中に選手や首脳陣らがPCR検査を受けた。オンラインで取材対応した藤本監督は、30日にも検査を実施し、結果次第では球団の判断で同日に東京へ移動する予定だと明かしている。

PR

PR