【やさしい日本語】2年(ねん)ぶりに、留学生(りゅうがくせい)の 入学式(にゅうがくしき)を した

福岡ふくおかけん  久留米市くるめしの  学校がっこう久留米くるめゼミナール」では、留学生りゅうがくせいに  日本語にほんごを  おしえています。

新型しんがたコロナウイルス(Covid- 19)の  問題もんだいで、外国人がいこくじんは  日本にっぽんに  ることが  むずかしくなりました。

学校がっこうにも、2021ねんからは  あたらしい  留学生りゅうがくせいが  ませんでした。

6がつ28にちひさしぶりに  入学式にゅうがくしきが  ありました。

ネパール(Nepal)と  中国ちゅうごくと  韓国かんこくと  ベトナム(Vietnam)と  フィリピン(philippine)と  ミャンマー(Myanmar)から、全部ぜんぶで  87にんが  入学にゅうがくしました。

日本にっぽんに  るのを  2年間ねんかん  っていた  ひとも  いました。

入学式にゅうがくしきで、学校がっこうの  ひとは「ゆめをあきらめずに、てくれて  ありがとうございます。やっと  えましたね」と  いました。

ネパールから  た  タパ・マガル・サビンさんは、  日本にっぽんの  大学だいがくで  勉強べんきょうして、自分じぶんの  くにで  会社かいしゃを  つくる  ゆめを  はなしました。

 

もとの  記事きじは  こちら

ニュースを  む  こえを  くこともできます。

関連記事

PR

PR