JR九州の6月中長距離収入、コロナ前の8割に回復 本州方面がけん引

 JR九州は30日、6月の鉄道取扱収入(速報値)について、在来線特急や新幹線などの中長距離収入が前年同月比2・1倍となり、コロナ禍前の2018年6月と比べて8割強の水準まで回復したと発表した。本州方面へ向かう中長距離収入が9割まで戻り、JR西日本など他社の路線と接続する収入がけん引した。

 JR九州...

残り 138文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

上条衿 作品展

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月16日(火)
  • ジュンク堂福岡店2階MARUZENギャラリー

PR