モルフォチョウ標本も 福岡県青少年科学館で9日から特別展

 子どもたちに人気のカブトムシやクワガタなどの生体や標本を展示し、昆虫の特性をゲーム形式で体感する特別展「昆虫アカデミア~きみがバグズパワー研究員だ!」が9日、福岡県久留米市の県青少年科学館で始まる。

 東南アジアに生息する3本の角が特徴のアトラスオオカブトに直接触れられ、ハナカマキリやスズメバチなど20種近くの生体を観察できるほか、羽が美しいモルフォチョウなどの標本も約60箱ある。

...

残り 277文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

はかた夏まつり2022

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月15日(月)
  • JR博多駅前広場(賑わい交流空間)

PR