飯塚市「やさしい日本語」で生活情報発信 外国人向けFB

 飯塚市(いいづかし)は、フェイスブック(Facebook=FB)で外国人(がいこくじん)のために生活(せいかつ)の情報(じょうほう)を伝(つた)えています。分(わ)かりやすい「やさしい日本語(にほんご)」で書(か)いています。

 FBページの名前(なまえ)は「飯塚市役所(いいづかしやくしょ) 外国人相談窓口(がいこくじんそうだんまどぐち)(iizuka kokusai)」です。新型(しんがた)コロナウイルス(COVID-19)について相談(そうだん)できる電話番号(でんわばんごう)や、市役所(しやくしょ)で日本語教室(にほんごきょうしつ)をする日(ひ)を知(し)らせます。日本語(にほんご)の楽(たの)しいクイズもあります。

 飯塚市(いいづかし)では、外国人(がいこくじん)が増(ふ)えていて、技能実習生(ぎのうじっしゅうせい)は300人(にん)くらい住(す)んでいます。日本語(にほんご)があまり分(わ)からない人(ひと)もいます。市役所(しやくしょ)の人(ひと)は「やさしい日本語(にほんご)を使(つか)って外国人(がいこくじん)を助(たす)けたいです。困(こま)ったときは相談(そうだん)してください」と話(はな)しました。

 外国人(がいこくじん)が生活(せいかつ)で困(こま)った時(とき)は市役所(しやくしょ)に電話(でんわ)で相談(そうだん)できます。番号(ばんごう)は0948(22)5521です。月曜日(げつようび)から金曜日(きんようび)の、朝(あさ)8時(じ)30分(ぷん)から夕方(ゆうがた)の5時(じ)15分(ふん)までです。

 メールで相談(そうだん)することもできます。kokusai@city.iizuka.lg.jpです。

技能実習生の増加に対応

 「やさしい日本語」は、外国人にも分かりやすいように、「危険」を「あぶない」と...

残り 1047文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR