路線価、平均変動率が5年連続上昇 佐賀駅前20万5000円で最高

 佐賀税務署は1日、相続税や贈与税の算定基準となる2022年の県内路線価(1平方メートル当たり、1月1日時点)を発表した。標準宅地(継続2069地点)の評価基準額の平均変動率は前年比1・1%増で、5年連続の上昇。上昇率は前年より0・7ポイント伸びた。

 県内の最高路線価は佐賀市駅前中央1丁目の「駅前...

残り 441文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

開催中

上条衿 作品展

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月16日(火)
  • ジュンク堂福岡店2階MARUZENギャラリー

PR