中村哲医師35年の足跡伝える ペシャワール会看護師、福岡市で9日講演

 福岡市の非政府組織(NGO)ペシャワール会の看護師、藤田千代子さん(63)の講演「中村哲医師の業績と35年の足跡」が9日午後2時10分から、福岡市中央区天神2丁目のFFGホール(福岡銀行本店地下)で開かれる。日本歯科用レーザー・ライト学会の20周年記念大会(西日本新聞社など後援)の一環。

 藤田さんは、アフガニスタンで人道支援に尽くし2019年に凶弾に倒れた中村哲医師(享年73)とともに1990年から現地で活動。近隣の女性を看護助手として育成するなど医療体制の改善にも力を注いだ。...

残り 393文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

はかた夏まつり2022

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月15日(月)
  • JR博多駅前広場(賑わい交流空間)

PR