「災害に強い南阿蘇村に」九州北部豪雨10年、追悼式で村長ら誓う

 2012年の九州北部豪雨で2人が亡くなった熊本県南阿蘇村は2日、水害発生10年を迎えて追悼式を行い、犠牲者を悼むとともに災害に強い村づくりを誓った。

 役場大会議室で営まれた式には遺族7人の他、吉良清一村長ら村幹部、村会議員、消防団関係者ら...

残り 374文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

熊本県の天気予報

PR

開催中

はかた夏まつり2022

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月15日(月)
  • JR博多駅前広場(賑わい交流空間)

PR