「コロナ感染対策と経済活性化を両立」大分県の吉田副知事が就任会見

 厚生労働省大臣官房参事官だった吉田一生氏(48)が1日、副知事に就任した。任期は4年で福祉保健、商工観光労働分野などを担当する。同日の記者会見では、めりはりの利いた新型コロナウイルス感染対策と社会経済再活性化の両立に力を入れる考えを示した。

 吉田副知事は...

残り 179文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

大分県の天気予報

PR

開催中

天神文化塾

  • 2022年8月18日(木)
  • 西日本新聞TNC文化サークル

PR