「トランプ氏の刑事訴追を」半数 議会襲撃事件世論調査、再選戦略に影響も

 【ワシントン金子渡】昨年1月6日の米議会襲撃事件で、トランプ前大統領は刑事責任を問われるべきだ-。AP通信などの最新の世論調査によると、回答者の半数近くがこうした見方を示した。現在開催中の議会下院特別委員会の公聴会では、出廷した関係者がトランプ氏の事件に対する責任に言及しており、これらの証言が大き...

残り 479文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR