参院選長崎選挙区7万7228人が期日前投票 3日までの11日間

 長崎県選挙管理委員会は4日、参院選長崎選挙区(10日投開票)の期日前投票の中間状況を発表した。3日までの11日間の投票者数は、有権者の6・94%に当たる7万7228人。2019年の前回参院選の同時期(前回は10日間)と比べ、1万4589人増えた。

 市町別では、長崎市2万151人、佐世保市1万730人...

残り 108文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR