佐賀県で新たに391人感染、保育園や学校でクラスター発生

 佐賀県は4日、391人が新型コロナウイルスに感染し、佐賀市の「社会福祉法人慈愛会 諸富保育園」(感染者16人)と小城市の「すまいる保育園」(同23人)、鳥栖市立田代中の運動部(同13人)、白石町立白石中(同21人)、佐賀市立川副中(同15人)で感染者集団(クラスター)が発生したと発表した。

 同日時点の病床使用率は15・6%、宿泊療養施設の使用率は30・2%、自宅療養は2073人。中等症が23人いる。391人を年代別にみると、10代81人▽10歳未満76人▽30代と40代59人-の順に多かった。また、3日に感染を公表した1人を重複計上したとして取り下げた。

...

残り 48文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

佐賀県の天気予報

PR

PR