大規模浸水から2年、大牟田市長「復旧復興を加速」 市民ら黙とう

 福岡県大牟田市の各地で大規模浸水し2人が亡くなった2020年7月の豪雨から2年となった6日、市は、犠牲者の冥福と被災者の生活再建を願い、2年前に大雨特別警報が発表された午後4時半から1分間、サイレンを鳴らした。市民らが黙とうをささげた。

...

残り 216文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

はかた夏まつり2022

  • 2022年8月10日(水) 〜 2022年8月15日(月)
  • JR博多駅前広場(賑わい交流空間)

PR