壱岐焼酎で「カンパーイ」郷ノ浦町でPRイベント、40人が飲み比べ

 壱岐焼酎で乾杯するイベントが1日、長崎県壱岐市郷ノ浦町であり、約40人が島内7蔵元の銘柄を飲み比べした。新型コロナの影響で昨年は中止となり、2年ぶりに開かれた。

 蔵元や酒販店でつくる壱岐焼酎委員会の主催。壱岐焼酎は1995年7月1日、球磨焼酎や泡盛と並ぶ特定の製法や品質、産地を保護する世界貿易機関(W...

残り 214文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR