鳥栖市議会、アサヒビールへの土地売却案を可決

 佐賀県鳥栖市議会は6日、臨時会を開き、市の産業団地「新産業集積エリア」に新工場を建設するアサヒビールに用地を売却するための議案を全会一致で可決、閉会した。売却面積は約21万平方メートル、価格は約91億円の見通し。可決を受け、同社と市が6月に結んだ仮契約は本契約に移行する。

 同社は取得した用地に約6万平...

残り 172文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

開催中

関門よさこい大会

  • 2022年8月20日(土)
  • 門司港駅前広場、親水広場、山口県下関市のカモンワーフ、唐戸ふれあい広場の4会場

PR