「マルちゃん」再開待ち遠しいが…

 通勤の途中、海外からの旅行客に声をかけられることがある。道を尋ねられ、時には雑談することも。場所は信号待ちの横断歩道や買い物中のコンビニなど。時と場所を選ばない「日常外国語講座」は、出勤前に憂鬱(ゆううつ)になっている私をつかの間の非日常へ、いざなってくれる。

 「マルちゃんする」という言葉を初め...

残り 240文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR