支配下復帰の黒瀬、貴重な勝ち越し点 プロ初先発でプロ初打点

 ◆ソフトバンク4-2西武(31日、ペイペイドーム)

 育成から支配下に復帰したばかりの黒瀬がプロ初打点を挙げた。8番一塁でプロ初先発し、同点に追い付いた直後の二回無死満塁で左犠飛。「追い込まれてからは、打点を取ることだけを考えて外野フライを打てるようにと思った」と貴重な勝ち越し点につなげた。お立ち台にも呼ばれた右の大砲候補の活躍に、藤本監督は「ホームランくらい打ってもらわんと」とさらなる成長を求めた。

関連記事

PR

PR