熊本・九州学院、初戦は帝京五(愛媛) 「チーム一丸で加点を」

 第104回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が3日、大阪市であり、熊本県代表として7年ぶり9回目の出場となる九州学院は、大会8日目の13日、第2試合で愛媛県代表、初出場の帝京五との対戦が決まった。

 両校では新型コロナウイルスの集団感染が確認されたが、出場は認められ、回復期間を考え13日に初戦が...

残り 252文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

熊本県の天気予報

PR

PR