“観光王国”九州の2大ヒーロー

 昭和のはじめに登場した九州の観光とまちづくりの元祖ともいうべき2人のスーパーヒーロー。一人は「別府観光の父」と呼ばれる油屋熊八さん、そして、もう一人は「大地に絵を描いた男」として今も語り継がれる宮崎交通の創業者、岩切章太郎さんです。

 別府は明治以降、瀬戸内海航路の開設、鉄道網の整備、そして温泉掘...

残り 998文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

松永瑠美展

  • 2022年8月1日(月) 〜 2022年8月9日(火)
  • ギャラリー風

PR