飲酒事故で有罪の鹿島市職員が失職

 鹿島市は3日、道交法違反(酒酔い運転)で有罪が確定した男性職員(23)が、地方公務員法に基づき同日付で失職したと発表した。

 市によると、男性職員は昨年12月29日、酒気を帯びた状態で乗用車を運転し、ガードパイプに衝突する物損事故を起こした。7月19日、佐賀地裁武雄支部で懲役10月、執行猶予3年の...

残り 96文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

開催中

松永瑠美展

  • 2022年8月1日(月) 〜 2022年8月9日(火)
  • ギャラリー風

PR