甲子園出場の有田工業高に有田町が補助金500万円贈る

 有田町は5日、野球部が6日開幕の第104回全国高校野球選手権大会に出場する有田工業高に選手、応援団の旅費やチームの強化費などとして補助金500万円を贈った。

 松尾佳昭町長が同校の山崎哲也校長に、有田磁石場組合からの100万円を含めた計600万円分の目録を手渡した。松尾町長は、部員の新型コロナウイ...

残り 326文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR