JR特急ソニックが異常な音感知 鹿児島線東郷駅で確認 列車に遅れ

 JR九州によると、6日午前10時12分ごろ、特急ソニック73号(博多午前9時57分発大分行き)が走行中に異常な音を感知した。鹿児島線東郷駅で確認を行い、運転を再開した。この影響で同10時40分現在、同線で遅れが出ている。

関連記事

PR

PR