藤原道山さんの尺八演奏も クリーブランド美術館展

作品に寄せた藤原さんの尺八演奏も楽しめる 拡大

作品に寄せた藤原さんの尺八演奏も楽しめる

■8月31日まで九州国立博物館
 
 優れた東洋美術コレクションで知られるクリーブランド美術館(米オハイオ州)所蔵の名品を紹介する特別展が、福岡県太宰府市石坂の九州国立博物館で開かれている。8月31日まで。

 会場ではダイナミックな表現が目を引く雪村周継の水墨画「龍虎図屏風(びょうぶ)」(16世紀)など日本美術を中心に51件を展示。モリゾ、ピカソ、モネ、ルソーら近代西洋絵画史に名を残す画家たちの作品も特別出品されている。

 展示に関連して8月3日午後1時と同3時、同館ミュージアムホールで尺八奏者、藤原道山さんをゲストに迎えたイベント「尺八の演奏とともに楽しむクリーブランド美術館展」がある。同館学芸員が展示内容を紹介し、作品をイメージした藤原さんの演奏が楽しめる。入場無料。定員280人。

 申し込みは往復はがき(1枚あたり2人まで受け付け)の往信用裏面にイベント名と参加希望の時間、郵便番号、住所、全員の氏名(ふりがな付き)、電話番号、希望人数を、返信用表面に郵便番号、住所、氏名をそれぞれ明記し、〒810-0001 福岡市中央区天神1の4の1、西日本新聞イベントサービス内「クリーブランド美術館展」係まで送付を。23日必着。応募多数の場合は抽選。同イベントサービス=092(711)5491。

 特別展の観覧料は、一般1400円、高校・大学生千円、小中学生600円。月曜休館。7月21日、8月11日は開館、7月22日は休館。問い合わせはNTTハローダイヤル=050(5542)8600。


=2014/07/12付 西日本新聞夕刊=

PR

PR

注目のテーマ