東北、中国地方で大雨 土砂崩れや増水も

 東北や中国地方を中心に各地では6日、前線や南からの暖かく湿った空気の影響で大雨となった。山口県岩国市は明け方に、地点として観測史上最多となる1時間71ミリの非常に激しい雨を観測。レーダー解析でも局地的に1時間で120ミリの猛烈な雨が降ったとみられ、気象庁は「記録的短時間大雨情報」を出した。

 山口県警岩国署によると、6日午前、岩国市内の民家が土砂崩れでほぼ全壊。住人の20代の男性と連絡が取れず、周辺を捜索している。広島県三次市では、市内の水路で80代の男性が死亡した。

 東北では、青森県の五所川原市などで5日の降り始めからの雨量が140ミリ前後に上った。

PR

PR

注目のテーマ