シルク・ドゥ・ソレイユ最新作 「ダイハツ オーヴォ」チケット10月発売 多彩なアクロバット

 ●来年2月から福岡市で上演 
 華麗なアクロバットで人気が高い、シルク・ドゥ・ソレイユ(本部・カナダ)の最新作「ダイハツ オーヴォ」が来年2月20日から4月5日まで、福岡市東区馬出の福岡ビッグトップ(筥崎宮外苑)で上演される。

 草花の下などで暮らす生き物たちのドラマをファンタジックに描く。大きな卵を背負ってどこからともなくやってきた青年フォーリナーと、孤独な少女レディーバグの恋模様を高度な足技を使った「アンツ」や、巨大な壁を舞台にしたスピード感あふれる「ウォール」など多彩なアクロバットをちりばめて描く。

 入場料はSS席=大人1万2500円、子ども(3歳~小学生)8500円▽S席=大人1万円、子ども6500円▽A席=大人6500円、子ども4500円。全席指定。土日祝日の公演は各席千円増し。チケットは10月4日からチケットぴあ、ローソンチケットなどで発売。問い合わせはキョードー西日本=092(714)0159。


=2014/09/15付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ