台風18号、北西に進行 マリアナ諸島、日本方面へ

 大型の台風18号は1日、マリアナ諸島周辺の海上を時速約25キロで北西へ進んだ。今後、勢力を強めながら北西方向へ進み、4日から5日ごろにかけて九州の南の海上付近で東寄りに進路を変えて日本方面へ進む見通し。

 台風は1日午後6時現在、中心気圧が975ヘクトパスカル。中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速45メートル。中心からの半径90キロ以内が風速25メートル以上の暴風域。

PR

PR

注目のテーマ