くまモンが故宮展PR 九博の開会式に登場

台北故宮博物院展の開会式に登場した「くまモン」 拡大

台北故宮博物院展の開会式に登場した「くまモン」

 九州国立博物館(太宰府市)で台北故宮博物院展の開会式があった6日、会場に熊本県のマスコットキャラクター「くまモン」が登場し会場を沸かせた。

 くまモンは、福岡県の環境キャラクター「エコトン」とともに登壇。故宮展の目玉は「肉形石」(7~20日展示)と「人と熊」(21~11月30日展示)で、豚がモチーフのエコトンが肉形石をいち押しにすると、くまモンは「僕にそっくり」と人と熊を売り込んだ。

 エコトンが「福岡‐台湾間にはいっぱい飛行機が飛んでいる」と言うと、くまモンも負けじと「10月26日、熊本と台湾・高雄に直行便が就航!」と応じた。両者の熱いPR合戦に、台湾の関係者も「故宮展の人気沸騰間違いなし」と喜んでいた。


=2014/10/07付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ