「こんな台風見たことない」 NASA飛行士が撮影

NASAのワイズマン飛行士が国際宇宙ステーションから撮影した台風19号(NASA提供・共同) 拡大

NASAのワイズマン飛行士が国際宇宙ステーションから撮影した台風19号(NASA提供・共同)

 【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)のリード・ワイズマン飛行士が滞在中の国際宇宙ステーションから台風19号を撮影し、短文投稿サイト「ツイッター」に9日までに掲載した。

 視野いっぱいに広がる地表に分厚い白い雲が渦を巻き、中心にぽっかりと巨大な台風の目が開いている。リードさんは「宇宙からたくさん(熱帯低気圧を)見てきたけど、こんなのは見たことがない」と驚いている。

PR

PR

注目のテーマ