沖縄、台風接近で投開票延期 豊見城市長選

 沖縄県豊見城市選挙管理委員会は11日までに、台風19号の接近に伴い、12日に予定されていた市長選の投開票を19日に延期すると決めた。有権者の安全を優先したと説明している。

 天災などにより投票できない場合、投票日を繰り延べできると定めた公職選挙法に基づく措置。沖縄では、2012年の竹富町長選も台風接近で投開票日が延期された。

 市長選には現職と新人が立候補している。

PR

PR

注目のテーマ