自慢の一杯 味わおう 「福岡ラーメンショー」19日から

全国から集結した人気ラーメンを食べる来場者たち(昨年の会場) 拡大

全国から集結した人気ラーメンを食べる来場者たち(昨年の会場)

■福岡市 
 人気店が味を競う「福岡ラーメンショー2014」(日本ラーメン協会など主催)が19~27日、福岡市・天神の同市役所ふれあい広場で開催される。

 19~23日を第1幕、24~27日を第2幕とし、店を入れ替える。自慢の一品や店同士が協力して開発した味が1杯750円(食券制)で楽しめる。

 全国有数のしょうゆの産地である福岡県をアピールしようと、県内の店がタッグを組み、県産しょうゆを使った創作ラーメンを出品。第1幕では久留米ラーメン会(本田商店、清陽軒、モヒカンらーめん)、博多だるまと長浜ナンバーワン。第2幕では久留米大砲ラーメンと博多一風堂、ラーメン二男坊と島系本店が新たな味に挑む。

 サンポー食品(佐賀県)も原材料に福岡県産の小麦としょうゆを使った新商品「棒状プレミアム 焼豚ラーメン」を会場で販売。お土産にも最適だ。

 開場は午前10時~午後9時、23日は同5時まで。オーダーストップは同8時半、23日は同4時。参加店など詳細は同協会ホームページを参照。問い合わせはふれあい広場運営事務局=092(711)5021。


=2014/11/11付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ