「星空からのメッセージ展」29日から 福岡市のアルティアムで

大宮さんによる展覧会のイメージ画<br /> 拡大

大宮さんによる展覧会のイメージ画<br />

■大宮エリーの世界広がる 
 作家や映画監督などマルチな才能で知られる大宮エリーさんの九州で初めての個展「星空からのメッセージ展」が29日、福岡市中央区天神のイムズ8階三菱地所アルティアムで開幕する。2015年1月12日まで。

 テーマは「歩く・感じるプラネタリウム」で、星空をイメージしたファンタジー世界を、光を使った展示で表現。月や惑星のオブジェを置き、来場者が腰掛けたり、寝そべったり、自由な楽しみ方ができる。初日の午後2時から会場で大宮さんのギャラリートーク、同6時半からレセプション(参加無料、予約不要)もある。

 入場料は一般400円、学生300円、高校生以下無料。

 同展に関連して同館地下2階イムズプラザでクリスマスイベント「大宮エリーのメリークリスマスワンダーランド」を12月25日まで開催。大宮さんが出演する「スペシャルトーク&ライブ」も同1日午後7時から同館9階イムズホールである。入場料千円。予約が必要。参加方法はイムズホームページを参照。

 12月31日、1月1日は休館。問い合わせはアルティアム=092(733)2050。


=2014/11/25付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ