桜島で初冠雪、鹿児島 昨年より1週間遅く

山頂付近がうっすらと雪化粧した鹿児島市の桜島=5日午前 拡大

山頂付近がうっすらと雪化粧した鹿児島市の桜島=5日午前

 鹿児島地方気象台は5日、鹿児島市の桜島山頂付近で今季初めて冠雪を確認したことを明らかにした。昨年より1週間遅く、平年より10日早いという。

 気象台によると、5日の鹿児島市の天気は寒気の影響で曇り時々雨。職員が午前7時すぎ、目視で初冠雪を確認した。

 桜島を対岸の市街地から眺めると、雲の切れ間から標高約千メートルの頂上付近にうっすらと「雪化粧」しているのが見えた。

 桜島は昨年、11年ぶりに11月中の初冠雪を記録した。

PR

PR

注目のテーマ