13日は平地でもみぞれや雪 九州北部、週末も寒さ続く

 12日夜から強い寒気が流れ込み、13日の九州北部は厳しい寒さが見込まれる。福岡管区気象台によると、山地では2~3センチの積雪が予想され、平地でもみぞれや雪が降る所もあるとみられる。衆院選投開票日の14日は晴れ間が戻るが、寒さは続く見込み。山地では朝方に路面の凍結に注意が必要という。

 12日は季節風が強まって気温が上がらず、九州各地で前日の最高気温を大きく下回り、1月下旬並みの寒さとなった所もあった。

=2014/12/13付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ