23日に「ホークス応援祭」開催 福岡県筑後市の九州芸文館で

中村選手のとっておきの話が聞けそうだ(C)SoftBankHAWKS 拡大

中村選手のとっておきの話が聞けそうだ(C)SoftBankHAWKS

■中村選手のトークショーも 
 2016年から福岡県筑後市が福岡ソフトバンクホークスの新ファーム(2、3軍)本拠地となることを記念したイベント「ホークス応援祭」(福岡県、筑後市、西日本新聞社主催・福岡ソフトバンクホークス協力)が23日、同市津島の九州芸文館で開かれる。入場無料。

 会場では午後1時15分から、パ・リーグ最多安打でチームの「日本一」に大きく貢献した、中村晃選手と西日本新聞社運動部記者によるトークショーがある。ホークスの今季の活躍を西日本スポーツ紙面で振り返るパネル展(2015年1月12日まで展示)も開催する。

 当日午前10時半から先着100人に誘致記念の特製クリアファイルをプレゼント。ホークスのオフィシャルダンスチーム「ハニーズ」、福岡市出身の歌手fumikaさん、福岡よしもとのお笑いコンビ「どんぴしゃ」、八女高校吹奏楽部が登場するステージなどイベントも多彩。ホークス優勝記念グッズも販売する。

 開場は午前11時~午後4時。問い合わせは同館=0942(52)6435。


=2014/12/16付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ