「ウーマンラッシュアワー」も感動 シルク・ドゥ・ソレイユ「オーヴォ」

公演の魅力を紹介する「ウーマンラッシュアワー」の村本さん(左)と中川さん 拡大

公演の魅力を紹介する「ウーマンラッシュアワー」の村本さん(左)と中川さん

■20日、福岡市で開幕 
 華麗なアクロバットで人気が高い、シルク・ドゥ・ソレイユ(カナダ)の日本公演最新作「ダイハツ オーヴォ」が20日、福岡市東区馬出の福岡ビッグトップ(筥崎宮外苑)で開幕する。公演のサポーター役を務めるお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔さんと中川パラダイスさんが1月28日、同市博多区であったPRイベントで舞台の魅力を語った。

 イベントで2人は公演の見どころを映像で紹介しながら、軽妙なトークを披露。「プロの技に感動。僕らも見習わないと」と話した。東京、大阪、名古屋での公演で入場総数100万人を突破したことにも触れ、村本さんが中川さんを「君のソロライブには7人しか来なかった…。しかもそのうち4人は家族」とネタにし、観客を笑わせた。

 公演は4月5日まで。入場料は全席指定でSS席=大人1万2500円、子ども(3歳~小学生)8500円など。土日祝日の公演は各席千円増し。チケットはチケットぴあ、ローソンチケットなどで販売。問い合わせはキョードー西日本=092(714)0159。


=2015/02/03付 西日本新聞朝刊=

PR

PR

注目のテーマ