列島各地で春一番 北陸、中四国、九州北部

 気象庁は22日、北陸、中国、四国、山口県を含む九州北部の4地方で、ことし全国で最初となる「春一番」が吹いたと発表した。昨年に比べ、北陸は18日、中国は22日、四国は24日早い。

 九州北部は21日夜に観測した。昨年は吹いておらず、2年前は3月1日だった。

 各地の気象台によると、最大瞬間風速は、鳥取市で22日午前11時18分に22・9メートル、山口県下関市で21日午後8時42分に20・2メートル、高知県の室戸岬で22日午後1時46分に18・1メートルを観測した。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ