桜満開は28日の高知から 日本気象協会が予測

 日本気象協会は7日までに、各地の桜の満開日について予想を発表した。最も早い高知の今月28日を皮切りに、九州から関東にかけては入学シーズンの4月上旬あたりが見ごろ。甲信や東北は4月中旬、北海道はゴールデンウイークにお花見が楽しめそうだ。

 満開予想日はほかに、福岡、熊本3月31日▽東京都心4月2日▽広島、奈良、名古屋4月3日▽高松、大阪、京都4月4日▽松江4月6日▽金沢4月8日▽新潟、福島4月12日▽長野、仙台4月14日▽青森4月27日▽札幌5月7日など。最も遅い北海道の根室は5月25日としている。

 満開になるのは、開花より1週間から10日程度。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ