[2015年]聴覚障害の女性、市議に初当選 兵庫・明石市

兵庫県明石市議選で初当選し、記者の質問に手話で応じる家根谷敦子さん=27日午前、兵庫県明石市 拡大

兵庫県明石市議選で初当選し、記者の質問に手話で応じる家根谷敦子さん=27日午前、兵庫県明石市

 26日投開票された兵庫県明石市議選で、明石ろうあ協会事務局次長で無所属新人の家根谷敦子さん(55)が初当選した。家根谷さんは生まれつき耳が聞こえず、話すこともできない。全日本ろうあ連盟(東京)によると、聞くことも話すこともできない議員は全国初という。

 家根谷さんは1995年の阪神大震災で被災したのをきっかけに災害弱者への支援の必要性を感じたという。2007年からは市の障害者相談員も務める。27日、取材に応じ「福祉の前進を目指し、障害者や高齢者が暮らしやすい社会をつくるため努力したい」と手話で決意を示した。

PR

PR

注目のテーマ