鈴木康広展 スケール大きな世界

「地球展開儀」などユニークな作品を展示 拡大

「地球展開儀」などユニークな作品を展示

■17日まで福岡市のアルティアム 
 身近な物で地球や宇宙のようなスケールの大きな世界を表現する美術家鈴木康広さんの個展が17日まで、福岡市中央区天神のイムズ8階三菱地所アルティアムで開かれている。

 鈴木さんは1979年静岡県生まれ。東京造形大デザイン学科を卒業後、意欲的な作品を発表し続け、昨年、毎日デザイン賞を受賞した。福岡での個展は10年ぶり。会場では地球儀にジッパーを付けて新たな世界の誕生をイメージした「地球展開儀」など造形物や映像作品ほか感性が光る約50点を展示している。

 入場料は一般400円、学生300円、高校生以下無料。個展の期間中、イムズ地下2階のイムズプラザなど館内各所でも鈴木さんの作品を紹介している。観覧無料。問い合わせはアルティアム=092(733)2050。


=2015/05/09付 西日本新聞夕刊=

PR

PR

注目のテーマ