全国150地点超で真夏日 東京都心も今年初

強い日差しの中、日傘を差して歩く人たち=26日午後、大阪・梅田 拡大

強い日差しの中、日傘を差して歩く人たち=26日午後、大阪・梅田

 日本列島は26日、高気圧に覆われ、全国的に気温が上昇した。気象庁によると、928観測点のうち、最高気温が30度以上の真夏日は150以上。東京都心でも30・9度を記録し、今年初の真夏日となった。

 気象庁によると、日本列島は帯状の高気圧に覆われて各地で晴れ、日差しが強い状態が続いた。上空には中国大陸から暖かい空気も流入し、気温が上がった。全国的に風が弱く、暖かい空気が逃げなかった内陸部での気温上昇が目立った。

 真夏日が100地点を超えるのは今年初。最高気温は大分県日田市で33・0度。福岡県久留米市でも32・9度、岐阜県多治見市などで32・8度を記録した。

PR

PR

注目のテーマ