台風並みの強風、銚子で40mも 週末また荒れ模様か

 日本列島は3日、低気圧と上空の寒気の影響で東日本(関東甲信、北陸、東海)を中心に風雨が強まった。千葉県銚子市では、台風並みの最大瞬間風速40・0メートル(4月の観測史上最大)を記録した。

 気象庁によると、週末の6~7日も発達する低気圧が再び日本付近を通過する見込み。広範囲で暴風や強い雨など大荒れになる恐れがある。

 3日に観測した最大瞬間風速は、栃木県日光市27・2メートル、水戸市25・9メートル、福島県塙町24・1メートル。東京都・三宅島では1時間に31・5ミリの激しい雨が降った。

PR

気象 アクセスランキング

PR

注目のテーマ