大分・佐伯で震度5強 広範囲で震度1以上の揺れ観測

地震の対応に追われる市役所職員=13日午前5時ごろ、大分県佐伯市役所 拡大

地震の対応に追われる市役所職員=13日午前5時ごろ、大分県佐伯市役所

 13日午前2時52分ごろ、大分県佐伯市で震度5強の地震があった。愛媛、熊本、大分の3県で震度5弱を記録し、九州、四国を中心に愛知県から鹿児島県までの広範囲で震度1以上の揺れを観測した。気象庁によると、震源地は大分県南部で、震源の深さは約58キロ。地震の規模はマグニチュード(M)5・7と推定される。津波はなかった。大分県で震度5以上を観測したのは昨年3月以来。

 各地の震度は次の通り。

 震度5強=佐伯鶴見(大分)▽震度5弱=西予明浜(愛媛)阿蘇波野、産山(熊本)佐伯蒲江、豊後大野清川(大分)▽震度4=呉安浦(広島)伊方(愛媛)宿毛桜(高知)など

PR

PR

注目のテーマ