台風12号が「復活」 南鳥島近海

 気象庁によると、18日午後に勢力が弱まり熱帯低気圧となっていた台風12号が20日午前9時ごろ、南鳥島近海で再び発達して台風になった。

 時速約20キロで西北西へ進んでおり、21日に小笠原近海に向かう見込み。気象庁は船舶に注意を呼び掛けている。

PR

PR

注目のテーマ