[真珠湾] 開戦を歓迎

 〈大本営陸海軍部発表【十二月八日午前六時】帝国陸海軍は本八日未明西太平洋において米英軍と戦闘状態に入れり〉

 九州日報は12月9日付夕刊1面=(6)=で、太平洋戦争の開戦を伝えた。海軍はハワイの真珠湾を奇襲攻撃し、陸軍はマレー半島に上陸作戦を決行した。福岡日日新聞も同日付の社説で〈一億国民が待ちに待った対米英戦争は開始された〉と評価した。

 開戦は軍の最高統帥機関、大本営による最初の戦況発表でもあった。以後、大本営発表は1945年8月26日まで846回あり、発表以外の戦況報道は厳しく制限された。

PR

PR

注目のテーマ