JR山陽線、線路に泥水流入 緊急停止、神代―大畠間

 26日午前9時5分ごろ、JR山陽線の神代(山口県岩国市)―大畠(同県柳井市)間で、上り普通列車の運転士が線路に泥水が流れ込んでいるのに気付き、緊急停止した。

 JR西日本によると、岩国駅発着の山陽線は計10本が運休した。

 下関地方気象台によると、25日午後4時~26日午後1時の積算雨量は、岩国市玖珂で117・5ミリ。

PR

PR

注目のテーマ