大阪・通天閣、青色に光る 世界自閉症啓発デー

 自閉症や発達障害への理解を訴える「世界自閉症啓発デー」の2日、大阪市の通天閣(浪速区)や大阪城(中央区)など、国内各地で100カ所以上が青色にライトアップされた。

 午後6時25分ごろに通天閣が点灯されると、通行人らが立ち止まって見上げたり、スマートフォンで撮影したりしていた。

 観光で訪れたという東京都練馬区の会社員青木亮さん(39)は「こうした取り組みで自閉症への理解が広がれば良いですね」と話した。

 ライトアップ実行委員会のNPO法人「あっとオーティズム」(兵庫県芦屋市)によると、このイベントは日本では2011年に始まった。

PR

医療・健康 アクセスランキング

PR

注目のテーマ